2008年12月29日

第三章 反董卓連合編開幕

黄巾の乱にて数々の戦功をあげた劉備玄徳率いる義軍達。
何回も恩賞を手にする機会があったものの、
結局平定するまで沙汰がありませんでした。
そしていよいよ皇帝がいる洛陽へ凱旋。
ついに恩賞を手にすることができるのでしょうか。
そして劉備の望みどおり朝廷は乱れに乱れ、
また新たな黒影が近くまで来ているのでした…
posted by うさんく斎 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第三章 反董卓連合編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。